玄関ドアにフックがない!(年末年始の飾り物とかどうするの住林さん?)

今日は、まもなくクリスマスなので、「クリスマスリース」を飾ろうと思ったら、、、

なんと玄関ドアにフックが無かったという話。

それだけならよかったのですが。

メインともなる「クリスマスツリー」を飾ろうと思ったら、、、

なんとクリスマスツリーがカビ臭いという・・・

さて、様々な困難にどう立ち向かうのでしょうか、という話をお送りします。

 


玄関ドアにクリスマスリースを飾ろう!って思ったらフックがない…

さて、田舎暮らしをしていたときからクリスマスには家をデコってたんですが。

毎年恒例のクリスマスデコーレションは次の2点。

 

(1)玄関ドアにクリスマスリースを掛ける

(2)クリスマスツリーを飾る

 

クリスマスリースとは、輪っかのような飾り物。

由来は「魔よけ」だったり「豊穣の願い」とかだったり諸説あるようですが、知ったこっちゃありません。

 

さて、玄関ドアの上の方にはフックが付いており、旧宅ではそこにリースを引っ掛けてました。

こんな感じです。

このように、積水ハウスのドアには、フックが付いてたのです。

が、、、なんと!

住友林業の玄関ドアには付いておりませんでした!

あ、そういえば、田舎暮らししてた時の玄関ドアにも付いてなかったなー。

積水ハウスの玄関ドアはオリジナル仕様とか言ってたし、特別なのかなあ・・・。

ていうか、真ん中にガラスのスリットが入ってるから付けられないんでしょうかねえ。

さあ、困りましたね。。。

こればっかりは住林さんに問い合わせても解決しないので、どうしようかなと。

 

あきらめきれないので、フックを買ってきた(苦笑)

田舎暮らしの時はフックを付けてたんですよね。

写真は正月飾りですが、うーん、フックが目立って格好悪い。。。

なので、玄関ドアの目隠しブロックの正面とか、他にリースを飾れる適当な場所を探していました。

が、妻がフックを買ってきて意地でも付けると言うので、ホームセンターへGO。

そしたら、目立たない透明なフックを発見。

これなら取り付けてからはがせるし、クリアな素材で目立ちませんのでオススメ!

そして、取り付けた状態がこちら。

けっこう良い感じでしょ?

余談ですが、玄関の外照明がダウンライト1灯だと意外に格好良いです。。。

あ、それはさておき、フックの部分のアップはこんな感じ。

これなら透明で目立たないので、シーズンが終わっても付けっぱなしでもいいですね。

または、1個当たり100円もしませんからフックごと取って捨てちゃっても良いかと。

はい、これで、一件落着です。

 


クリスマスツリーがカビ臭いという悲劇

さ、クリスマスリースの次は、クリスマスツリーです。

クリスマスツリーも、毎年使っているものがあるので、それを出します。

いつも、物置に格納しておいたんですが、外構工事で物置を建てるまでは、

こんな感じでブルーシートにくるんで保管してたのです。

見てください、この雑な保管状態。

ガムテープでブルーシートを貼ってくっつけただけという・・・。笑

こんな感じで保管してたので、雨でぐっしょり。

台風も2,3来ましたし、北側ですし、ずっとジメジメと湿気がたっぷり・・・。

キャンプ用品なんかも濡れちゃったんで、こんな感じで乾かす羽目に・・・。

さらに最悪なことに、クリスマスツリーを保管していた段ボールがカビだらけになりまして。。。

なんか、ウッスラとツリーカビ臭くなっちゃったんですよね。。。

それにウチのクリスマスツリーは電飾内臓の、いわゆる電気製品ですし、さすがに湿気はダメだよなと…。

リースに続き、ツリーもか! って感じ・・・。

 

ダメ元でアルコールスプレーかけまくって天日干し(笑)

とはいえ、割と気に入っていたクリスマスツリーだったので、捨てちゃうのもかなり残念。

そこで、ウッスラとカビ臭いのを何とかしようと思いまして。

さすがに電気製品ですから、水洗いはできません。

そこで、カビだけを撃退するため、まずはアルコールスプレーをツリー全体にかけまくりました。

ここまでアルコールでベタベタにして大丈夫かなあ」ってくらいかけまくりまして。

そして、外に出して天日干しして乾燥。(ていうか、1ヶ月くらい放置。苦笑)

あとは妻が細々と錆びた枝とか汚れた飾りを切って捨てたりしまして。。。

そしたら、見事に匂いも消えて、この通り!

照明を消すとこんな感じです。

光ファイバーの束になってて、色がグラデーションしながら変化します。

(って動画じゃなきゃワカランですね。)

しかしこのツリー、どこで買ったんだっけなあ、これで、まだ5年は使えます。笑

 


クリスマスの雰囲気を味わう方法いろいろ

最後にオマケです。

クリスマスとか年末の雰囲気ってイイですよね。

それを楽しむためのクリスマスグッズみたいなものって、あちこちで売ってますよね。

そういうモノも、玄関などに飾っております。

こちらは、ダイニングテーブル。

クリスマスと言えば「ポインセチア」ですね。

ポインセチアは、あまり水をあげすぎると枯れてしまうらしいです。

毎年頑張るのですが、なかなか翌年まで持ち越せませんね。

けっこう難しい植物です。

 

というわけで、いかがでしたでしょうか。

ご参考になれば幸いです。

 

あ、そうそう、今年は「新築」ということで、超・特別な飾り物を用意しております!

それは次回のお楽しみです!