引越の費用が超・安くなった! でも相見積もりとってません! なぜでしょう?笑

先日、やっとのこと引っ越しの日取りが決まりました。

予定は9月の半ばくらいなのですが、9月と言えば「隠れ」引っ越しシーズンなのです。

引っ越しシーズンと言えば普通は3月なのですが、9月は企業の転勤の季節なのです。

うわあ、いやな時期に重なっちゃったなあと。

くっそ高いんだろうなと。。。。

 


ウチはもう「アート引っ越しセンター」決め打ちです

引っ越しといえば、まずは引っ越し業者選びだと思うんですが。

ウチはもうすでに業者は確定しております。

理由は以前に書いたブログの通りです。苦笑

「引っ越し」で苦労するなら「マイホーム」などいらん!

2017.11.30

というわけで、さっそくアート引っ越しセンターの営業さんを呼びました。

 

でも、困ったことに、引っ越しの3ケ月前にならないと積算って出してくれないんですよ。

しかも、4年前に今の家に引っ越した時の担当営業さんが転勤?退職?何か知らないけど不在らしく。。。

別の営業さんがやってこられたのでした。

どことなく「りゅうちぇる」に似ていて、かなり若そうな感じ。

まずは下記パンフをどうぞとのこと。

話を聞くと、「見積書は正式に印刷して渡せませんが、口頭レベルで概算なら出せます」ってことで、その場で金額を提示して頂きました。

なんとか3か月前でも、一応、金額が出ました。

まあ、ざっくりと20万円~30万円くらいですとのこと。

まあ、そんなもんでしょうねえ。。。

 

前回の引っ越しと、今回の引っ越しの金額について

ちなみに、前回の引っ越しはいくらだったかなと。

昔のメモ等から探してみました。

そしたら、こんな感じでした。

 

(1)田舎暮らし(県の端から端)>>> 郊外へ仮住まい ・・・ 35万円くらい

(2)仮住まい(町内・目と鼻の先) >>> 今の積水ハウスの家 ・・・ 30万円くらい

(3)今の積水ハウスの家(市内・数キロ圏内)  >>> 次の住友林業の家 ・・・ 20~30万円くらい(今回)

 

こうしてみると、金額ってどうやって決まるんだろうって気がしますね。。。

まあ、荷物の量でトラックと作業人数が決まるので、やっぱり荷物が多いと金額もかさむのでしょう。

今回は、家具はあまり持っていかないつもりなんですが、それでも「20万~30万」もかかるんだなあと。。。苦笑

引っ越しって高いですねえ。。。

 


3カ月以内となりまして、再見積もりを依頼したらビックリ!!

さて、そうこうしているうちに3ケ月を切りました。

というわけで、再度営業さんにご連絡。

と思ったら名刺がなくなっちゃって、もう一度本部に連絡したら、別の営業さんが登場。

若いけど慣れた感じの冷静沈着な営業さんです。

なんだかスキがなさそうなので、こちらも警戒心バリバリで挑みました。笑

で、前回と同様に、各部屋の持っていく荷物を紹介しまして見積もってもらいました。

そしたら、なんと!

13万円!?

なんだかすごく安くなりました。

いえいえ、別に1円たりとも値切っていませんよ

ホントに。苦笑

どっちかという「丁寧にやってほしい」ので値切りたくないのです。(ネコにTV壊されたからね)

でも、むしろアートさんから、安くしてくれたような感じでした。

他社さんの合い見積もりですらとってません

そもそも、(言わなくてもいいのに)もうアートさんで決めてますって伝えてます。苦笑

自分もいつもの「腰低い」モードでなく「警戒」モードで対処したから、相手も忖度して安くしてくれたのでしょうか?笑

 

その時の営業さんとのやり取りをどうぞ(苦笑)

「今回は、特別にかなり頑張らせて頂きました!! 」

ありがとうございます、助かります。

お支払いはいかがいたしますか?

ポイントたまるんでカード払いでいいですか?

「スミマセン、ギリギリいっぱいのお値引きなので現金特価でお願いします!」

わかりました。(じゃ、聞くなや)

あと、ピストン輸送でも大丈夫でしょうか?

え?、ピストン輸送って何ですか? それ、なにか「デメリット」がありますか?

大きいトラックを使わずに小さいトラックで往復輸送するので時間が少しかかりますが、その程度です。

わかりました、それだけなら大丈夫です。(ゆっくりやってくれた方が、こっちとして安心)

あと、ついでにハウスクリーニングのサービスもありますが、いかがですか?

この(積水ハウスの)家は賃貸に出すので「ハウスクリーニングしてくれ」って不動産屋に言われてますからちょうど良かったです。

引っ越しと一緒にご注文頂ければ、お掃除料金は頑張らせて頂きますよ。

そうですか、いくらですか。

(関係各所に電話する営業さん、その後)思い切りお値引きして12万円くらいで家全体フルコースでやっちゃいます。

そうですか、じゃ、それもお願いします。

段ボールやテーピングなどもサービスで置いていきますね。

ありがとうございます。洋服のハンガーボックスとかは無いんですか?

そのあたりは引っ越しの日が近くなったら持ってこさせます。

なるほど、まあ、置いておくのも邪魔ですしね。

ハウスクリーニングは日程が決まったら教えてください。

あ、もしかしたら、(外構の)予算の都合でハウスクリーニングやめるかもしませんが大丈夫ですか?

んー、まあ、その場合もお値引き変わらず引っ越しだけでも13万円でOKです。

おぉ、すごい。。。

 


どうして今回の引っ越し費用は安かったのか

いやはや驚きました。

今回の引っ越しには、超大物「マッサージチェア」があります。

つまり、クレーン作業があります。

しかも9月の引っ越しです。

どうしてこんなに安いんでしょう。

別にこちらか値切ったわけでもないのに、すごい値引き。

運ぶ人がアルバイトとかじゃないよね?

ちょっと不安になりつつも、アートさんなら大丈夫でしょう!と思うんですけどね。。。

でも、やっぱ気になるので営業さんに聞いてみました。

そしたら、9月といえども、まだまだ混みあってないらしいです。

それに、人事異動は急に発令されて、急に引っ越すというパターンが多いので9月の末に集中するそうです。

なるほどね。

あとクレーン作業も2万円ちょいで、さほど高くない。

そして、そもそも運び出す大物の家具や家電が少ないとのこと。

本がやたらたくさんあるってのも、所詮「段ボール」なのでかさばらないし運ぶのもラクなので費用はそれほどかからないそうです。

なるほど、確かに家具家電は今回は新調するものが圧倒的に多いですからね。

ほとんどの家具・家電は、今の家に置いて行ってしまう予定ですから、それが功を奏しました。

もちろん、家具家電の購入費用はとんでもないことになりそうですが・・・。

 

引っ越しのタイミングも色々と悩みが多く・・・

さて、ウチの場合、引き渡しは、あ。。。もう明日です!!笑

早いものですねー。

でも外構工事とかがあるので、すぐには引っ越さずに9月半ばの引っ越し予定

せっかく完成したのに、しばらく住まないなんて、ちょっともったいないんですが。。。

でも、外構工事のあいだは、カーポートが無いし、地面がドロドロだし、車が停められないんですよねー。

なので、今の家に9月半ばまでは住む予定。

ちなみに10月から賃貸に出す予定ですから、9月までに外構工事が終わらない場合どうなっちゃうんだろうかと。。。

まさか、仮住まい!?

「一軒家」から「アパート」は本当にツライです…

2017.11.28

そもそも、9月の半ばに引っ越しても、まだカーポートが完成してない可能性も有ります。

そしたら、引っ越しを済ませた後も、あともう少しだけ今の家に住み続けなければなりません。

幸い、家具・家電を新調するおかげで、生活必需品は旧宅にもそのまま残っていますから、住めないことはないのですが・・・。

まだ色々とクリアすべき問題は残っております。

とはいえ、引き渡しが楽しみすぎて、悩み事も吹っ飛びそうな勢いですが。。。苦笑