5億円あったら住みたい家(実現可能なレベルで考えてみた!笑)

昨年でしょうか、テレビで某・元プロ野球選手の豪邸が紹介されてまして。

かなりの大豪邸だったんですが、どうもピンとこず。。。

やっぱりセンスって人それぞれなんだなあと思ったものです。

 

とはいえ億単位のお家ですからね。

そんなもんウチじゃ宝くじでも当たらなければ建てられっこありません。

 

あ、そういえば宝くじって滅多に買わないんですけど、

でも、、、宝くじ当たったらどうしよう?って妄想はたまにしますね。笑

5億当たったら、どうしましょうか?

いやー、絶対に家を買うでしょ!

(まじか…?笑)

というわけで今日は、もしも5億あったらどうするか?というバカな話を書きたいと思います。笑

 


5億あったらどこのハウスメーカーにする?

そういえば新年特別企画で自分への質問コーナーを書いたんですけど。

ここに、もしも宝くじが当たったら「設計事務所」で家を建てるって書きました。

マイホームを建てた人に100の質問(新年特別企画?)

しかし、今回は住友林業を選択しました。

なぜなら、もしも建築中や建築後、何か問題があった時の対応は、設計事務所よりもハウスメーカーの方が断然「優秀」だからです。

余程「もしものこと」は起こらないのでしょうけど、最後の家づくりですから安全策を取りました。

 

しかも、お気に入りの設計事務所を探すのってけっこう大変なんですよ、情報もあんまりないし。。。

そして実際、限られた時間内で自分の気に入った設計事務所は見つかりませんでしたからね。。。

ハウスメーカーと設計事務所の比較

でも、予算がたくさんあるなら、じっくり何年も時間をかけて設計事務所を探せます。(住宅ローンじゃなく現金で買えるので)

さらに家の設計も、2年くらい時間をかけたいですね。

そして、もしも何か問題があっても、5億あれば、すべてお金で解決できるでしょうから。笑

いやらしい考え方ですけど、現実ってそんなもんですよねー。

 

5億あったら家の広さはどうする?

妄想は膨らみます。

次は、5億あったら広い大きな家を建てるかどうかの問題。

僕はブログで常々「広さは正義」と言ってますが、やっぱり広さはほしいですね…。

LDKの広さはどれくらい必要か?

でも、やたら広い家にするのも妄想が過ぎて面白くないので、少し現実的に考えてみましょう。

 

ウチは夫婦二人と犬二匹ですが、今の家に、プラス「10坪」として、延床45坪はほしいなと。

 

あ、家の広さを考える際に「夫婦二人暮らしの広さはどのくらい?」とか言う人いますけど、

住む人の人数は関係ありませんからね!!!

 

ていうか、今の我が家の延べ床面積を住む人数で割って、35坪 ÷ 2人 = 17.5坪 ですが。

「一人当たり17.5坪は広すぎますよー」っていう営業さん、設計さん。。。

それって間違った計算(トリック)ですからね! 笑

 

広さの感覚は、人数とはまったくの無関係ですから!!

そこに人がいようがいまいが、個人の絶対的な空間認識の問題なのです!!

例え4人住んでても、50坪の家は35坪より広く感じるんですからね!!苦笑

 

あ、しつれい、とりみだしましたー。。。

 


この部屋だけは広くしたい! 満足感が倍増するから!

それはさておき、部屋のすべてを広くするのは簡単な話ですが、

この部屋だけは一般的な広さよりも、こだわって広くしたいなあと思っている部屋があるんです。

 

つまり、この部屋を広くすると、満足感が倍増するというポイントがあるのです。

もちろん、ぼく個人の主観的なアイデアですが、それは以下の部屋です。

 

・勾配天井、大きな吹き抜けのあるリビング 30畳

・トイレ3畳(1.5坪) × 2つ

・お風呂3畳(1.5坪)

・脱衣所 6畳

・玄関 8畳

 

説明しますと、やっぱリビングが広いのは単純に気持ちいいです。

一番いる時間の長い部屋ですから、一般に広いと言われる20畳よりも更に広くしたいですね、5億あるなら。

それからついでに防音も施して、カラオケができるようにしたいですね。

 

次は、トイレ、お風呂、脱衣所ですが、これらは一般的には広くないとされる部屋です。

でも、こういう一般的に狭い部屋を異常に広くすると、インパクトが凄まじいのです。

部屋に入るたびに非日常な気分を味わえるという特別感があり、満足感も高まります。

もう一つは玄関ですが、広くて単に気持ちが良いだけでなく、ちょっと大きな荷物を「ちょい置き」できたりとか、

植木鉢を一時的に置いたりとか、犬や猫など一時的に待機させたりとか、お客さんの待合とか、広いと本当に何かと便利なのです。

 

というわけで以上を合計しますと53畳、、、、

つまり、26.5坪ですから、おやおやおや、わりと普通にイケそうな広さじゃないでしょうか?

 

インナーガレージや屋上リビング

間取り的な話をすれば、まだまだほしいものはありますね。

それは、インナーガレージです。

いやあ、さすがに5億あったら、今度こそはほしいですね!!

こちらは、桧家住宅さんのインナーガレージ、素敵です!

実は住林さんでも付けたかったんですが、必須ではなかったんで予算的に早々にあきらめたんですが、

5億あるなら100%付けます!

 

車を眺めるって目的もありますが、それよりもなによりも利便性です。

絶対に雨に濡れないし、寒くもないし暑くもないし快適です。

寒い日に車に乗る時ってハンドル冷たいわシート冷たいわで最悪ですからね。(暑い日もね)

されに、キッチンやパントリーと隣接していれば、そのまま買い物したものを格納できますし、ああ、妄想は広がるなあ。苦笑

 

あとは、これも今度こそほしい「屋上リビング」です。

またまた桧家住宅さんですが、桧家で家を建ててたら100%付けていたでしょう!笑

さらに言えば、例え平屋でも、屋上がほしいですね。

ちゃんと目隠しを作って、ジャグジーとかも完備です。

ソファとテーブルも置いて、春や秋はそこでランチ、またはディナー!

最高です!

妄想炸裂!!

 


外国製のオーダーメイドキッチンとか?

次は設備です。

絶対に採用したいのは、オーダーメイドのキッチンです!

そういえば以前、ショールームに行きましたねえ。

オーダーメイドキッチンも見てきました(予算も納期も100%無理です♪)

もうね、めっちゃ格好良かったですよ。

まあキッチンは僕が使うわけじゃないですけどね、見た目専門のぼくだけでなく妻も格好良いって言ってましたし。

1000万くらいするでしょうけど、5億あれば余裕です!(妄想ですよ)

 

さて、水回りと言えば、お風呂やトイレもありますが、

お風呂は在来でタイル張りのお風呂にしたいですよね。。。

って思ったんですが、TOTOのホッカラリ床が超・快適でして。。

これ、まじで素晴らしいッス!笑

在来の風呂にしたところで、タイルの床って冬にやたらと冷たいじゃないですか。

それを考えると、ほっからり床、最強ですよ、本当に!

ということは5億あっても、お風呂はTOTOユニットバス? 苦笑

せめて広さだけは特注扱いの1.5坪タイプにしますが、本当にTOTOで満足しちゃうかも。

 

でも、積水ハウスの時みたいに脱衣所との壁をガラス張りにして、

さらに家の外のバスコートにでられるようにすれば、

おしゃれかつ超・開放感のあるバスルームが完成しますからね。

それで十分でしょう!

あぁ、妄想・・・。

 

5億あったら外構はどうする?

家の中はこれくらいにしまして。

今度は外構です。

土地は、300坪ほしいですね。笑

300坪の広さ感覚は田舎暮らしで経験済みですから、300坪あれば、本当に充分だと思います。

ざっくり、こんな感じでどうでしょうか?

 

家屋・・・50坪

畑・・・50坪

庭・・・100坪

その他(アプローチ・物置・お客さん用駐車スペースなど)・・・100坪

 

庭が100坪というのは、そこに庭木や花、ドッグランスペース、池など全部入ってます。

小さな洋風庭園って感じに仕上げたいですね。

こちらは旧古川庭園。

「その他100坪」には、少し長めにとった門から玄関までのアプローチ、

門の外にはお客様用パーキング3台分。(そんなに客こねえし。)

そして裏手には人目を避けるように物置や自転車置き場でしょうか。

いやあ、いいですねえ。

 


5億あったら人類の危機に備えて自給自足?

あ、あと、言い忘れましたが、

畑が50坪というのは、今後、食糧危機が起きたら怖いので、イモとか栽培できる菜園スペースを設けておくんです!笑

せっかく5億あるんで、地球にやさしい生活もしたいですしね。

 

さらに、食糧危機とか災害対策も考えて、太陽光はガッツリ付けたいですね。

しかし、100%自家発電で賄うには雨や曇りの日対策に蓄電池が必須です。

5億あるので、たっぷり蓄電池を配置します。笑

(ところで、テスラの蓄電池・Powerwallって、いつになったら買えるんだろう…?)

蓄電池ってすごいですよ、これはリアルに今の住林さんの我が家にも、いつか設置したいと思ってます。

太陽光の買電もそろそろ期待できない価格になってきましたしね。

 

あとは、水不足のことも考えて井戸ですね。

50Mほど掘って、井戸を設置したいですね。

水さえあれば庭で植物を育てることができるので生きて行けるかなーと。

 

さ、いよいよですね、

 

いよいよ、アホですねー!

 

でも楽しいなあ。

くだらん妄想してないで、仕事しろって話ですが、楽しすぎてあっというまにダラダラと書いてしまいましたよ。苦笑

BIGでも買おうかなー。

というわけで実現できそうな感じの控えめな5億プラン、ご参考になれば幸いですー!