アクセントの壁紙とタイル、どこに貼る?

今年最後の打ち合わせから数日過ぎまして、あえて「間取り図」をあまり見ないようにしてました。

やっぱり時間は置くべきだなあと。

というのも、若干ですが、新鮮な気持ちで、かつ、クリアな視界で客観的に間取りを見ることができました。

 


最終間取り、ほぼ決定だと思います(たぶん)

というわけで、改めて間取りを見返しまして。

これなら98%くらいOKかな? という感じです。

LDKのマッサージチェアの置き場を広げた方が良いかどうか迷ってましたが、改めて見てみるとこれで十分かなと。

あとは、余程、思いもつかなかった問題がない限り、これで決定かなというレベルだと思います。

 

でも、この最終間取り、どこまでブログで公開しようか迷ってます。。

やっぱり、セキュリティのこともあるので、全体をドカっと公開しちゃうのはどうかなと。。

(さんざん公開しておいて、何をいまさらって感じですが。苦笑)

とはいえ、セコムの人感センサー等のセキュリティを付ける予定なので、まあいいかと。

 

ていうか、自分で自分のブログをけっこう見返すので、本当はべたッと全体の間取りを貼っておきたいんです。

ブログ記事に間取りを貼っておいて、寝る時に布団にはいりながらスマホでチェックしたりしています。

で、記事内に箇条書きでまとめたチェック項目を自分で見ながら寝る前に考えたりするという。。。

そこまでやるかって感じですが。。。苦笑

 

若干、1階の方が広くなりました

といわけで部分的に間取りを公開していこうと思っておりますが。

早速、懸案の玄関土間MTGスペースは、こんな感じでテーブルを置ける広さを取りました。

もちろん、延床面積は増えてます。。。

でも、これで先日の飛騨産業のテーブルとチェアが置けるなーと。(予算次第…)

家具メーカーに行ってきた(飛騨産業 編)

2017.12.06

また、これと同時に間取りの組み換えがあったので、それもまたご紹介します。

でも、それによって1階の面積が広くなりまして、厳密には総二階ではなくなってしまいました。

なので心配になって、、

「二階も広げて総二階にした方がコストかからないですよね?」

と設計さんに聞きましたら、、

「いえいえ、わざわざ2階を広げたら、その分だけコストかかります。」

あ、そりゃそうかと。苦笑

 

 


壁紙(クロス)を選ぶ

さて、床材がほぼ決まれば、次は壁紙です。

床材の種類が多すぎるので、まとめてみた!

2017.12.28

でも、壁紙は既に決まっていて、平屋の時に採用予定だったものをそのままスライドして利用します。

ベージュに近い感じの土壁風のクロスです。

これを、壁から天井からすべて貼ってしまおうと思っています。

 

印象としては、次のような感じです。

少し暗くなっちゃうかなあと思ったんですが、でも、雰囲気重視でこれにします。

この全体をベージュ系にするパターンは、住林さんの某展示場が(洋風ではありますが)このような色味になっていましたので、問題ないのは実証済みです。笑

どっちかというと、やっぱり「和」に寄せたいなあと思っています。

 

アクセントの壁紙とタイルの貼る場所

問題は、アクセントの壁紙です。

エコカラット、つまりタイルを貼る場所は決まったんですが、そこをタイルにするのではなくて、クロスにしてもいいなあと思ったり。

壁紙もすごく個性的なものがたくさんありますからね。

 

まあ、そこはゆっくりと考えることにして、まずは、貼る位置だけでもチェックしておきましょう。

貼る位置の定番ってありますよね。

ざっと現状想定している貼る場所を挙げていこうと思います。

 

テレビの裏

※ 写真はエコカラットのサイトから拝借しました。

ところでテレビの後ろって、タイルを貼る以外にも間接照明を置いたり、全体をへこませたり、いろいろ工夫しているのを見かけます。

でもテレビの裏とかにタイルって、隠れちゃうし「もったいない」ですよね。苦笑

大画面だとなおさら。。

でも、今回はタイルか壁紙で絶対になにか格好良いものを貼りたいなあと思っています。

 

トイレの背面 or 側面

トイレにもエコカラットを貼りたいと思います。

白だと跳ねたりする時に汚れが目立つとかいろいろ言われてますが、どうなんでしょうね。

エコカラットとか水分を吸収しますけど、はねちゃったら大丈夫でしょうかね? 苦笑

僕は最近は座って用を足す練習をしてますけどね。(子供か!)

とりあえず、背面にエコカラットを予定しています。

 

キッチン

これもリクシルのサイトから拝借した写真ですが、エコカラットではなくて普通のタイルです。

キッチンにはエコカラットのサンプルがなかったので、あまりキッチンのような場所にはエコカラットの機能は向いてないってことなんでしょうか。

なので、エコカラットでなく普通のタイルなどを貼ろうかなと思っています。

あと、キッチンはカウンターの下の面もタイルか壁紙を貼れますね。

いろいろと張りどころの多い部分です。

 

玄関収納の壁

妻が言うには、エコカラットの消臭効果はすごいというので、絶対に貼りたい部分です。

今の積水ハウスの家にも、上記の通り貼ってあります。

でも、玄関ではありますが、土間スペースなので、効果があるのかどうかイマイチよくわかりません。

なので次は、玄関収納の壁に貼っちゃおうかなと。

 

玄関入って正面にドーン

これ、当初の平屋プランの時に営業さんが、「木質タイルを玄関にドーンと張りましょう」って提案してくれたんです。

でも、最終案の二階建てプランだと、玄関の正面に壁が無いんですよね。苦笑

(まあ、正面は障子なので希望通りなんですが。)

あと、よく考えたら、玄関収納の側の壁も、そこには窓が来るのでほぼ貼るスペースが無いんです。。。

うーん、玄関はどこにエコカラットを貼ろうかなーって感じです。

 

寝室

寝室は、調湿などを考えてエコカラットを頭の方向の壁の1面全体に貼りたいなと。

和室なので、下のような和な感じのタイルがいいですね。

 

床の間

これの濃い色のタイルを「床の間」にも貼ろうかと思っています。

でも、もしも床の間に掛け軸とか飾りたい場合って、エコカラットだとどうなるんでしょうね。

画鋲なんかタイルにはささりませんしね。

ねじ穴を最初にグリグリとあけておくのかな?

また調べておきたいと思います。

 

書斎のデスクと棚の間

これはオマケですが、書斎のデスクと、その上にある壁付けの本棚との間になにか貼れるなあと。

壁紙でもいいんですが、デスクワークがはかどるような色合いのタイルか壁紙を貼りたいなと思っています。

予算に余裕があれば、、、ですけどね。苦笑

 

以上、ほかにも貼りどころがありそうですが、また思いついたら追記します。

ご参考まで。