北側の窓でも明るい!(壁紙工事と和室の建具搬入)

台風がやってきました。

まさかの関東地方直撃かと思いきや、予想通り「超」それたんですが、実家の方に上陸して西へ向かったようで嫌な台風です。

正直、台風は地震より嫌いですねえ。

生産担当(現場監督)さんからもメールが来まして。

台風後の現場の様子を写真付きで「大丈夫でした!」と報告して頂きました。

生産さんって確か日曜日はお休みだったはずなのに、いやはや、ありがたいですね。。。

さて、完成まであと1週間、今日もまた工事の様子シリーズ(最終回の一歩手前?)です。

歩道切り下げから基礎工事途中まで

2018.04.15

基礎工事完了から棟上げまで

2018.05.27

きづれパネルは本当に頑丈なのか?(構造立ち合いの話)

2018.06.02

軒天の色と電気工事など(生産担当さんは最後の砦?)

2018.06.08

屋根材の質感と断熱材の収め方(ラス工事も始まった)

2018.06.18

ラス工事、天井工事(オマケでニッチのご紹介)

2018.06.24

モルタル工事とシステムバス工事(ユニットバス登場!)

2018.06.28

フローリング工事と床暖房工事(階段もついた!)

2018.07.02

シーサンドコート(ブラウン)登場! ついに吹付工事完了!

2018.07.16

家の外観を公開(ついに足場解体!)

2018.07.26

 


バルコニーの手すりが付いてました!

若干曇り空。

気温も低くて、今までよりも随分と涼しく、作業には適した気候ですが、でも暑いですね。苦笑

そして、ふと足場の外れた家を見ましたら、手すりが付いておりました。

色的にもピッタリで、生産担当さんのおっしゃる通り、しまった感じになりました!

敷地に入りますと、ガス工事屋さんがいらっしゃいまして。

ふと横を見ると、エネファームが取り付けられておりました!

メカ好きな自分としては、エネファームがなぜか「格好いいな」と思ってしまいました。笑

(ゴールドライタンみたいですよね。 古!)

ちなみに、今住んでいる積水ハウスの家もエネファームを導入しております。

つい先日なのですがなんと!

エネファームが4年目を迎えました。

この画面は毎年ちょうど1年ごとに表示されるんですが。

よ、よ、40万円!?

毎年10万円も発電しているんですねえ。(売電できませんが)

しかし、「森9個分」て、どう解釈したらいいですかね。

 

玄関の北側の窓とキッチンのデリシアと食洗器

エネファームはさておき。

玄関を入りますと、収納扉、シューズケース、そして建具の障子も取り付けられていました。

まだ色々と養生されているので、全体の写真はまた次回のお楽しみ。

でも、北側とはいえ玄関に窓を設けたことで随分明るくなりました。

夫婦二人なので下駄箱もコの字型の大きなものから半分サイズに削り、削ったスペースに窓を付けただけの効果はありました。

 

次はキッチンです。

前回まだ取り付けられてなかったガスコンロですが。。。

はい、デリシアが取付完了しておりました!

まだ養生されているので、僕が一番こだわっていたガラストップの部分は見えません。

はやく全体を見たいです!

 

そしてふと横を見ると、食洗器が付いています。

よくみると、あれ? 「リンナイ」だったっけ?

パナソニックの食洗器だと思っていたけど、リ・リ・リンナイ?

まあ、食洗器は妻の選択なので、そこはOKとしましょう。汗

妻いわく、「設計さんも『パナと遜色ないですよ』と言ってた」とのことなので、使用感はまたレビューしたいと思います。

 


ただいま、「壁紙」工事中!

お次は壁紙です。

部屋を見渡すと、あちらこちらの石膏ボードにパテが塗らております。

ニッチの周りはパッテパテな感じになっております。

でも、ふと上を見上げると、おや、もうすでに天井は壁紙が貼られているようです!

なるほど、照明を取り付けないといけませんから天井から先に施工するんですねー。

それにしても、この壁紙のベージュの色、石膏ボードの色に似てますね。

上を見上げるまで壁紙が貼られていることに、まったく気が付きませんでした。笑

 

さて、階段の梁の部分もパッテパテになっています。

ここには壁紙でなく木調のパネル?を貼ってもらえるようです。(設計さんからの特別サービスです)

 

和室の建具(襖と障子)も取り付け完了!

さて、最後は和室(客間と寝室)を見てみましょう。

客間にも障子が設置されております。

左に見える収納も扉が取り付けられました。

この収納は布団ではなく「コート掛け」として利用します。

 

そして2階の寝室にも建具の襖が導入されていました。

ここはもともと天井までの高さの木調の引き違い戸だったんですが。

まあ、それも格好良いんですが、木質感があまり多いと、逆に落ち着かない自分がいまして。。。苦笑

それに、どっちかというと和風に寄せたいので、ここは「襖」にしました。

 


やっぱ北側でも窓があると明るいね

さて、寝室も玄関と同じく北側に面していますが、大きな窓がありますので明るいです。

窓にはこのように障子が取り付けられておりました。

分譲地とはいえまだ家がまばらで、北側も見通しの良い風景なので、それも明るい雰囲気を醸し出しています。

西側は西日、北側は冬寒いということで、あまり西や北に窓は付けない方がいいと言いますけれども。

でも、窓を付けて正解だったと思います。

 

ちなみに、この窓から顔を出しますと屋根が見えるんですが。

なんか、すごく汚れちゃってます。。。

先日、営業さんに聞いたら、「近所の畑から飛んでくるんじゃないか」とのことですが。

たしかに近所には畑が多いんですが、でも、これだけの量の土が飛んでくるとすれば、今後が超・大変です。

1年たったらとんでもないことになりそうで心配です。。。

 

さーて、来週の工事予定はー?

というわけで、完成まであと1週間とちょい。

壁紙、照明、一部の建具と作り付け家具、そしてトイレ。

ここへきて予定がドヒャっと組み込まれましたが、面白そうな工事が盛りだくさんです。

工事の様子シリーズ、あと1回くらい増えるかも。笑

お楽しみにー。

んがくく。古!