目隠し用の庭木は、落葉樹でも意外にOKかも!?

さて、雨で遅れている外構工事ですが。

まだ完成まで1ヶ月くらいかかりそうでして、フェンスや照明、カーポート屋根、芝生や花壇など、これからのお楽しみです。

でも先日、ついに庭木たちが植えられまして。

これまでの工事中の庭の印象もガラッと変わりまして、あまりに嬉しかったので、ちょっとだけご紹介します。笑

 


我が家のシンボルツリーはアオダモです

さて、我が家の外構ですが。

なによりも緑に囲まれて過ごしたい自分にとって、庭木は最重要ポイントの一つです。

もちろん、門構えやアプローチ、テラスなどのデザインも重要なのですが、やっぱ、庭木です。

緑が効果的に合わせられるかどうか、個人的にポイントと考えてます。

将来的には近所迷惑にならない範囲で「森」のようにしたいのですが、それはまあ今後のお楽しみです ♪

 

さて、庭木と言えば、まずはシンボルツリーですが。

外構屋さんからは、アオダモという落葉樹をオススメされまして。

4Mほどの高さのものを植えてもらいました。

本当は5Mの予定だったとのことですが、4Mでも十分な大きさです。(なんとなく3Mくらいに見えるけど…汗)

公園でよく見かけるような大きな添え木でガッチリ固定されております。笑

 

雑草対策、グランドカバーをどうするか?

ところで、悩んだのは根元の土の部分です。

ここを防草シートと砂利敷きにしてもらおうかどうか。

でも、落葉樹だと葉っぱが散りますからね。

経験上、砂利の上の葉っぱやゴミって、すごく掃除しにくいのです。

なので、土のままでいいかなーと。

あと、土の合間に植えてもらったハーブ(タイムだったかな?)が育つと密集しますとのことだったので、それを待とうかなと。

とはいえ、もう冬が近づいてきますから、ワサワサになるのは来年の春のお楽しみですね。(もっと時間かかるかな?)

 


目隠し用のシマトネリコ

さて、リビング(LDK)が南側に面した我が家ですが。

分譲地の宿命で、南側のすぐ脇に隣家がありますため、リビングが「のぞき込まれてる感」があります。

まあ当然、お隣さんがのぞき見るような事はしないのですが、軽く目隠しをしておきたいものです。

そこで、このように3Mほどのシマトネリコを植えてもらいました。

これで、少しだけお隣さんの窓からの目線を緩和することができました。

反対側から見ても我が家の窓の部分を隠してくれいるのがわかります。

同じように常緑のヤマボウシも目隠しとして、3Mほどのものを上の写真の右奥に配置しています。

これで少しだけ心理的な安心感が出たかなあと。

 

落葉樹の目隠しってどうかな?

次は、道路側の目隠しです。

下の写真の中央あたりを見るとわかると思いますが、横に通りがありまして、走行する白い車のシルエットがハッキリわかります。

ちなみに、フェンスの手前には桜の木と梅、桃の木があります。(わかりにくいけど…。)

フェンスと落葉樹で目隠しになっているような、なってないような。。。苦笑

桜も梅も落葉樹ですから、秋になると葉っぱが落ちちゃうのでスカスカです。

なので、現状ほとんど目隠し用途にはなっておりません。

その意味では、やっぱり予想通り落葉樹は目隠し用途には向いてないということになります。

 


春と夏だけ目隠しになるメリット

でも、我が家の場合、道路側の目線はさほど気になりません。

旧宅のように国道沿いではないので、さほどにぎやかでもありませんし。

まあ正確には気にならないことはないのですが、、、現状はフェンスだけの目隠しで、ある程度は目隠しになっております。

もちろん、リビングからフェンスを見ると車が透けて見えるほどなのですが、道路側から見ると、さほどでもないのです。

この写真のように、道路側からはけっこうフェンスが目隠しになっていることがわかります。

あと、リビングの掃き出し窓の手前に桜の木があるのがわかりますでしょうか。

今は葉っぱが落ちちゃってますが、春を過ぎれば緑になります。

春と夏ならきっと完全な目隠しになってくれそうです。

それと、秋や冬は、あまり庭に日陰を作らないという意味でも落葉樹で良かったのかもしれません。

夏は日影がほしいので、ちょうどよいかなと。

 

実のなる木と香りの木

最後に、ちょこっとだけ、どのような考え方で庭木を選んだかをご紹介します。

ウチの場合、庭木は、デザイン用途、目隠し用途、そして、実のなる木、香りを楽しむ木の4パターンで選びました。

まず一つ目は、実のなる木です。

梅や桃だけでなく柿も植えてもらいました。

あと、面白いところではレモンも植えました。

妻の実家もレモンがワサワサと実っているので、同じようになるといいなあと思いました。

あとは、ベリー系です。

大きなジューンベリーを1本、そして小ぶりなブルーベリーを何本か植えてもらいました。

次は香りを楽しむ木です。

駐車場の脇のブロックには沈丁花を何本か。

それと、大き目のキンモクセイ。

キンモクセイも香りがするらしいのですが、どんな香りだったかな?

あとは、クチナシです。

これも何本か植えております。

クチナシは甘い匂いがするのですが、田舎暮らししてた時に何度か植えたことがあります。

が、、、毎度葉っぱが虫にやられます・・・。苦笑

オルトランをまけばある程度防げるのですが、なるべく農薬は使いたくないなあ・・・。

と、まあ色々思案中です。

 

というわけで、外構工事完了までもうあと少し。

完成したら細かくご報告させて頂きますー!