モルタル工事とシステムバス工事(ユニットバス登場!)

やたらと雨の日が続くようになりました。

さすがに昨年のようにカラ梅雨とはいきません。

現場見学の次なる山場は「モルタル工事」なんですが、まだかなあと思っていたら、なんと始まってました!

というわけで、今日もまた「工事のご報告」シリーズです。

歩道切り下げから基礎工事途中まで

2018.04.15

基礎工事完了から棟上げまで

2018.05.27

きづれパネルは本当に頑丈なのか?(構造立ち合いの話)

2018.06.02

軒天の色と電気工事など(生産担当さんは最後の砦?)

2018.06.08

屋根材の質感と断熱材の収め方(ラス工事も始まった)

2018.06.18

ラス工事、天井工事(オマケでニッチのご紹介)

2018.06.24

 


なんと、モルタル工事が始まっていた!

今回、現場見学の前にクラブフォレストをチェックしまして。

そしたら、モルタル工事の記載が消えていたので、てっきり雨で延期しているのかなと思っていました。

今日もまた雨で、雨に濡れながら現場に到着。

でも、現場について妻が一言「モルタルが塗られているよ」と。

おぉーー、本当だ、モルタル工事が始まっているではないか!

綺麗に塗ってありますねー。

なんだか、家のデザインによっては、モルタルだけでもOKな感じがします。

バルコニー部分は、まだ途中でした。

よく見ると、まだ乾燥しておらず、一部は途中かけになっていましたの、大工さんに聞いてみました。

そしたら、先ほどまで作業していたけど雨が強くなったので職人さんが引き上げたそうです。

モルタルの品質に関わるので雨の場合は作業しないということでしょうか。(途中から雨とか大丈夫かな?)

ちなみに、乾いたモルタルの感触。

怖いので(笑)、軽ーくさわってみた感じですが、通常のモルタルとは違う感じです。

軽量モルタルだそうですが、確かに、そういわれると軽い感じがします。笑

耐震を考えると重いモルタルは怖いですからね。

軽量モルタルで軽く頑丈にということですね。

 

石膏ボード貼り付け・・・天井の断熱材は見れなかった!

さて、家の中に入ります。

すると、天井にも石膏ボードが貼られておりました!

だんだん完成に近づいてきましたねー。

上の写真はキッチンですが、右上の配管は換気扇です。

そして、こちらは工事の早い段階で既に設置されていた「天カセ」タイプのエアコンです。

まだ養生されております。

キッチンからカウンター越しにリビングの方を見ますとこんな感じ。

よーく見ると、テレビボードの上に間接照明用の穴が開いてます。

先日のブログでまだ途中だったカーテンボックスも、このように綺麗に仕上がっております。

ここにプリーツスクリーンのメカ部分が格納されます。

あと窓の木枠は、まだ取り付けられてないですね。

汚れちゃうから後の方で取り付けるのかな?

 


床にも石膏ボードを貼るんですねー

さて、次は2階に上がります。

すると、なにやら畳チックなものが敷いてありますね。

これ、なんでしょうか。

職人さんに「上がってもいいですか?」とたずねると「大丈夫ですよ」とのこと。

そして、よくみると石膏ボードのようです。

へー、石膏ボードを床に貼るんですねー。

てっきり、合板の上からフローリングを貼るのかなと思っていました。

もしかしたら準耐火建築の一環でしょうかね。

でも、石膏ボードにフローリングって貼れないですよね。

なのでたぶん、その上にまたフローリングの下地材みたいなのが来るのかなって思います。

それを考えると、最近の家って床が重厚なんですね。

積水ハウスの家もそうですが、だからこそ床の剛性感が高いんだなあと思いました。

 

次に寝室を見ますと、建具のレールが取り付けられていました。

これは上から吊るタイプの建具です。

3枚引き戸で全開にできるようになっていますが、やっぱり3枚となると幅があります。

 

ユニットバスが取り付けられていた!

さて、クラブフォレストをチェックしますと、「システムバス工事」とありまして。

でも、ステータスが「未着手」状態だったので、まだ設置されてないかなあ・・・って思ったんですが。

現場の大工さんに聞いたら、「入ってますよ!」とのこと。

さっそく2階に上がったら、おーーー、(まだほとんど養生中ですが)設置されていましたー♪

壁の模様も標準の選択肢が少なく、選んだ柄も実物を見るまで少々不安だったのですが、思ったより良いです。

まだ、ほとんど養生中なので全体イメージはつかめてないですが、ほぼ期待通りです。

石鹸やシャンプー置き場のケースが黒なのは、床とかカウンターも黒色だからです。

早く養生が外されないかなあとワクワクしております。

ふと横を見てみますと。。。

側面上方には、物干しが付いております。。。

しかも、2本もついてます。。。

1本じゃないの?

「この生活感いらないなあ」って感じですが、妻の要望なので、良しとします。笑

その時、ふと思い出したんですが。

そういえば、ユニットバスの下に点検口があったはず。

そうそう、これこれ。

というわけで1階に降りて下から覗いてみたのがこちら。

へー、ユニットバスを下から見ると、こんなふうになってるんですねー。

防水のためこうして金属で覆われているんですねー。

でも、こうやってチェックできれば安心です。

 

というわけで今日は、ユニットバスとモルタル工事でした。

次の見どころは階段、床材、シーサンドコートあたりでしょうか。

楽しみです!