ロボット掃除機は本当に必要?ルーロは買って正解?




まもなく消費税が10%になりますが、ご存知ですか?

え、知らなかった?

ですよねー。

僕もつい昨日まで「8%据え置き」だと思ってました。笑

 

ま、このタイミングで安倍ちゃんに「据え置きます」って言われたら、

10%対応準備中のシステム屋さんは発狂するでしょうけどねー。

(って、自分じゃん。。。)

 

さて、その消費税10%アップのタイミングで先日ルンバが大安売りしてましたよね。

あれは本当に「驚き」&「お得」でしたよね。

「ジャパネットたかた」がネットや新聞やテレビで大広告を打ってましたが、

今までないくらい大々的にやってたんで、

うかつにも0時ギリギリまで買うかどうか迷いました。笑

 

迷ったということは、はい、ロボット掃除機、非常に重宝しておりますってことですけども、

今日はロボット掃除機は必要か?本当にすごいのか?という話です。

 


よかった点(1)毎日の犬の抜け毛の掃除は非常に重宝!

我が家には犬が二匹おりますが、

この犬どもは年に何回か毛が生え変わるという、

人間からすると非常に面倒くさいシステムが実装されております。

犬の毛って2種類あって、ゴワゴワの硬い毛と、

羽毛のようなフワフワの毛があるんです。

 

主に冬に増えるフワフワの毛はすごく軽くて、

ちょっとした風で舞い散るので、

部屋中に散らかるのです。

 

まあ、座敷犬化してる家庭ならご存知でしょうが、

舞った毛が、いつの間にか食事の中に入ってるとか「あるある」です。

(そしらぬ顔)

なので、ロボット掃除機の何が一番嬉しいかと言うと、

毎日のごとく散らばる犬の抜け毛を、回収できることなのです

毛の生え変わりの時期は毎日掃除機を掛けないとやってられませんから、

それを毎日自動でやってくれるのは嬉しい限りです。

 

良かった点(2)チリやホコリが日々たまることを発見できた

それでは、犬の毛の生え変わり時期以外は稼働させないかというと、

そうでもなくて、割と毎日動かしております。

というのも、意外にホコリって毎日たまっていくんですよね。

基本的にはチリやホコリなんて微粒子ですから、

見た目的に、あまり気にならないんですが、

ロボット掃除機を毎日動かしてみると驚きますよ。

 

というのも、ロボット掃除機のダストボックス(ゴミタンク)って、

割とすぐにいっぱいになっちゃうんですよね。(きたねえ…)

ということは、それだけのチリやホコリが部屋にたまっているってことですからね。

え?そんなに?ってくらいダストボックスに溜まってます。

 

もちろん、犬の毛が生え変わる時期は、

約2~3回でいっぱいになっちゃうのは仕方ないとして、

それ以外の時期でも早い時で数回くらいでいっぱいになります。

そのたびに、こんなに家って汚いの?と思うという・・・。汗

 


不満な点(1)ダストボックス(ゴミタンク)の容量が少ない

さて、次は不満な点です。

そのダストボックスなんですが、必ずしも毎日稼働してるわけでもないのに、

けっこうゴミで満杯になるペースが早いです。。。

(赤いランプはゴミが多いサイン)

たぶん、ゴミタンクが小さいのでしょうね。

まあ、ロボット掃除機自体が小さいのでタンクも小さいのは仕方ないですけどね。

 

でも、犬の毛の時期に2,3度LDK+和室を走らせると満杯なので、

そのたびにダストボックスを掃除機で吸うんですが、

これがまた面倒くさいんです。。。

ま、ほんの1分少々の手間ですけど、「わっ、またか!」ってダルイんですよね。。。

ちなみにルンバは最近、クリーンベースという、

充電器&ダストボックスクリーナー付きの「i7+」を出しましたね。

充電基地に戻ると、ダストボックスを自動的に掃除してくれるという、

超便利なツールですが、セットで十数万円・・・。

じゃ、いらんわ、って感じかなー。

これなら1分の手間を取ります。。。苦笑

 

不満な点(2)意外にバカ

ルーロを使っていて、もっとも「ガックリ」くるのが、

途中でルーロが動けなくなって止まっちゃう時です。

「掃除が終わりました」ってスマホに報告が来ない。

とくに外出前にルーロを動かしておいて、

帰宅した時にルーロがコードに引っかかっていたりするとガックリ来ます。笑

こういう床のコードは高確率で引っ掛かってしまうので注意です。

とはいえ、予めコード類を引っかからないように整理しておかなかった自分のせいもあるんですが、

もっと残念なのは、たまに、段差にハマってる時があるんですよね。。。

 

この掘りごたつがどうも鬼門のようでして、

ここに片足を突っ込んで脱輪状態で動けなくなって、

止まっていることが割とあります。。。

この二重になっている段差が、

ルーロのセンサーを見誤らせるんでしょうかね?

ま、そういう時はルーロからスマホにエラー通知が来るんですけどね。苦笑

それはそれで便利でいいんですが、出先で「チッ!あいつめ!」ってなりますね。

 


不満な点(3)畳やキッチンマットでゴミを散らかす

あと、もう一つ不満な点。

それは、畳やキッチンマットでゴミを散らかす点です。

「え?」って思う人もいるかと思いますが、

どういうことかと言いますと。。。

 

フローリングとは違って、摩擦係数の高い畳とかカーペット、

キッチンマットなどの上に来ると、

自らにまとわりついたチリ・ホコリの塊を、

なすり付けていくんですよね。。。

こういうの。

これ、さすがにイラっとするんで、

本当にどうにかならないかと思ったら、

本体の裏にあるローラー部分にホコリが付着するんです。

それらが畳で雪だるまのようにクルクルと丸まって、

擦りつけられていくのです・・・。

なので、ローラー部分はこまめに掃除しましょうって話ですね。

いやあ、面倒くさい。

 

本音でポン!「ルーロは買って正解だった?」

ところで、なぜにルンバでなくルーロを買ったかの理由は、

以前に書きましたとおり、とくに性能比較をしたわけではないんです。

たまたま行ったヤマダ電機はルンバを扱ってなかったというだけです。

新築と同時に購入した家電のレビュー(冷蔵庫が売り切れて泣いた話)

なので、まずは使ってみてから色々と評価しようと思ってたんですが、

何も比較しない状態で、いきなりルーロでしたが、満足度は非常に高いです。

最低限の役割はキッチリとこなしてくれています。

(青いランプは綺麗のサイン)

掃除機ですからね。

求めることは一つ。

面倒な掃除を毎日自動でやってくれれば合格です。

買って大正解でした。

 

 

よく「生活をガラっと変えてくれるイノベーション家電だ!

なんて大袈裟に言ってる人がいますが、まさにその通りです!笑

これは一家に一台あっても後悔した!無駄だった!とは思わないでしょう。

オススメです。