ルンバかブラーバか(新築前に買ってしまったのはどっち!?笑

竣工まであと少し。

そして、引き渡しまであと1ヶ月を切りました。

来週はお盆休みで実家に帰りますし、1週間ほど家のことは忘れてのんびりしようと思います。

いや、忘れるワケないですよね、ワクワクでいっぱいです。笑

 


「家電選びの旅」はもう終わったんですが・・・

1ヶ月以上前でしょうか、新居用の家電を購入しようと、ケーズ、ヤマダ、ヨドバシカメラなどなど、あちこち出向いて研究してたんですが。

というか、去年から既に家電の購入計画はあったわけであります。

そして今年に入って、だいたい購入する家電は確定させました。

その話はまた次回以降に書きたいと思うのですが。

 

ちなみに、購入予定の家電の中に「ルンバ」がありまして。

これは、妻が「どうしても欲しい」という家電です。

でも、下の記事にも書きましたが、自分としては、「ブラーバ」の方が断然オススメだと思うわけです。

新築時に同時購入したい家電

2017.11.21

 

もう待ちきれずに「ブラーバ」を買ってしもた!

というわけで、上の写真からもわかりますとおりブラーバを買ってしまいました。

ルンバはもちろん、妻の強いリクエストがあるので購入決定してますけどねえ。苦笑

でも、やっぱり自分はブラーバの方が良いと思う!!

なので、新居とか関係なく、買っちゃえと。笑

しかもブラーバって、ルンバよりも断然安いのです。

3万円ちょいくらいです。

でも、やっぱりちょっと高いなあと思うかもしれませんが、コスパがすごいです。

めちゃくちゃ綺麗に掃除してくれます。

今年の買ってよかった家電、ナンバーワンです。(今年これしか買ってねえし。)

 


どれくらい汚れを取ってくれるかというと。。。(グロ注意)

ウチの場合、犬たちがいます。

なので、抜け毛がすごいです。

でも、抜け毛なら掃除機で吸い取れますよね。

しかし、犬ですから床もぺろぺろ舐めるし、正直、その舐めた部分が気になります。。。苦笑

外で何を舐めたかわかりませんからね。

同様に、可能性としては、何を踏んだかわからない足で床を歩いているわけです。

さらに、コロリさんは最近ボケてきてますので、フローリングでウンコとかしちゃうわけです。汗

 

なので、やっぱり、掃除機だけじゃ不安ですよね。

 

かくいう自分も、バルコニーとか面倒なので裸足で出ちゃって、そのまま部屋に入ったりします。

なので、自分だってもしかしたら、バルコニーで犬たちがしたウンコやオシッコなど踏んでいる可能性だってあるのです!

(汚ねえなあオイ・・・。)

はい、そんな我が家のLDKをブラーバで掃除してみた結果がこちら!!

グロイんでちょっと解像度とサイズ小さくしました。

犬の毛もスゴイですけど、全体的にちょっと汚れて茶色くなっております。

要するに、なにかしら拭き取ってくれているのです。。。苦笑

買ってきたばかりの時はもっと変色してましたけどね。。。

 

クイックルワイパーを使えるというのが最高に素晴らしい!

上の写真を見てお分かりかもしれませんが。

これ、クイックルワイパーで拭き掃除させてます。

その辺で500円くらい?で売ってるやつです。

ブラーバには専用のモップみたいなのが付いているんですよ。

洗って何度でも使えるという布製のモップ。

でも、このアタッチメントの形状を見た時に思ったのですよ。

「これ、クイックルワイパーで行けるんじゃねーの?」 って。

ブラーバ純正の布製のモップは使ったら洗わないといけないし、ちょっと面倒くさい。

でも、クイックルワイパーなら使い捨てでラクチン。

しかも、ネットで調べると、クイックルワイパーをブラーバに取り付けて掃除している人けっこう多い!

なんだ、みんな考えることは一緒かー、と思ったのでした。笑

 


水拭きモードと乾拭きモード

ちなみに、ブラーバには、乾拭きモードと、水拭きモードがあります。

乾拭きモードは、普通に、ツーっとあちこちくまなく走り回る感じです。

水拭きモードは、3歩進んで2歩下がる感じで、乾拭きモードよりも、長い時間をかけて、より丁寧に拭いてくれるのです。

当然、水拭きモードの方が良いと思うかもしれませんがクイックルワイパーだと、あまり長い時間拭いていると乾いちゃうんですよね。

なので、クイックルワイパーを使う時は、8割がた、乾拭きモードで動かしてます。

それでも、あれだけの汚れを取ってくれるので、大満足です。

とはいえ、実際に掃除が終わった後のクイックルワイパーを触ると、完全に乾いてはいないんですけどね。

吹いて回る時に、床に湿った跡が付かなくなるというだけで、実際にはかなり湿ってますのでご安心を。

 

ルンバと違うところ

さて、そんなブラーバですが、ルンバほど高機能ではありません。

ルンバは勝手に充電してくれますが、ブラーバは手動です。

こんな感じなので、手動で充電器に載せなければなりません。

あと、ルンバはどうかわかりませんが、ごくたま~に「おバカ」になります。

こういうところに、ハマって抜け出せなくなります。(ていうか、よく入ったなぁオイ。)

なので、このようにソファーの下とか潜っていきますが、無事に帰還してくれるか不安になります。

まあ、今のところはソファーの下は、100%の確率で帰ってきてくれてますけどね。

 


犬たちのブラーバを見ての反応は?

さて、気になるのは犬たちの反応です。

後期高齢者のコロリさんは何を見ても動じないのですが、やぱりタヌコさんが関心MAXになりました。

クンクンやっとります。

でも、クイックルワイパーの臭いが嫌いみたいで、あまり寄ってこなくなりました。

蹴とばしたり、かじったりするかなと思ったんですが、今はほとんど無視です。笑

最初の1日目はブラーバをライバルと思ったのか、めったにそんなことしないのに、自分の部屋でウンコしたり、オシッコしたり。。。

これが2日続いた時ばかりは、「これはマズイ、ブラーバはもう使えねえ」って思ったものです。。

 

ですが、3日目に上の写真のようにタヌコさんと一緒に遊ばせるようにしたからでしょうか、ピタッと治まりました

最初の2日目までは、ブラーバを蹴とばしたりしないように、タヌコさんを部屋に戻してからブラーバを使っていたんですよね。

きっと「自分の領域がブラーバに侵犯されてるー!」って思いながら部屋から見てたのでしょうね。

なので、タヌコさんもライバル心を燃やして、ご主人様に構ってほしくなっちゃったのかもしれませんねー。

 

というわけで、犬や猫がいる場合は、最初に「ブラーバは友達だよ」って一緒に遊んで教えてあげた方がいいみたいです。

いや、しかし、犬って賢いですねえ。。。苦笑

新築時に同時購入したい家電

2017.11.21