住友林業で犬小屋を建てる




すみません、冗談です。

ギャグです。

漫画ネタです。

真に受けないでください。

住林さんは犬小屋は取り扱ってませんのでご注意ください。

まあ、商品として扱ってたら、かなり売れるでしょうけど。笑

 

ところで、ちょっと前くらいから4コマ漫画を描きはじめまして、

その経緯はこちらからどうぞ。

犬は歳をとると動かなくなる

今回は、その漫画ネタですので、

くれぐれも住林さんに問い合わせないでください。笑

ま、本気で頼めば作ってくれるんでしょうけど、

超・高いでしょうね

 


タヌコロリ(06) 「犬もハウスメーカーで家を建てる時代」

 

5軒目の家を建てたいな

犬小屋と言っても、いちおう家の形をしてますし、

家と言えば家なわけで、

となると少なからずワクワク感が出てくるものでして。

 

そういうことを考えると、あぁ、5軒目を建てたいなと。

そういう思いも生まれてくるわけですが、

度々書いてますように「宝くじが当たる」くらいしか、

5軒目実現の方法は残されてないわけです。笑

 

それでもリビングの端を土間にしたかったなあとか、

後悔するたびに5軒目の間取りを考えたりするわけですが、

住林さんや積水ハウスさんに依頼したら、

「いやあ、厳しいですねー。」

なんて言われるんだろうなと思うと、

いよいよ次は「設計事務所」か? と。。。苦笑

 

5軒目の妄想がどんどん膨らんでいくのです。笑

 


二級建築士の友達が犬小屋を建てるって言ってた

そういえば僕の周りには「建築士」が多くて、

といっても、必ずしも建築関係の仕事をしてるかというと、

そうでもない友達もいるんですけども。

 

実家の友達で二級建築士を持っているやつがいて、

「はやく1級建築士をとりたい」って言ってましたね。

もう20年以上も前の話ですけど。

 

どうやら職場の上司から、

「早く一級を取れ」

と急かされているらしくて、おまけに、

「二級建築士だと犬小屋しか建てられないぞ!」

なんて毎日言われるらしく、

見事なまでの「モラハラ・パワハラ」ですなあ・・・って感じですが、

結局、本人は工務店を辞めてしまったというオチなんですが。。。苦笑

 

で、

「仕方ねえ、犬小屋を建てるわ。」

て言ってましたけどねー。

ま、僕のような素人からしたら犬小屋の設計でさえできないわけで、

図面におこせるスキルは貴重だと思いますけどね。

犬小屋というと、そんな話を思い出します。

 

犬と暮らす家

いや、ほんと、住林さんに犬小屋があったら、

愛犬家の施主なら絶対に建てますよ。

例え我が家のような室内犬でも庭に住林の犬小屋、ちょっとほしいもん。笑

犬と暮らす家(間取りの工夫、アイデアご紹介!)

しかも、柱は国産ヒノキ。

あ、犬が臭いを嫌がるかな?

もしも嫌がったら「贅沢を言うな!」って注意しますけども。。。苦笑

ドッグランをDIYで手作りする方法

ま、でもこの前みたいな台風とか自然災害が怖いんで、

ちゃんと基礎を作ってガッチリと固定して、

住林さんには耐震強度バッチリの犬小屋を建ててもらいたいですね。

「犬と暮らす家」計画、遂に完結!? 犬に感想を聞いてみた(笑)

あと屋根が飛んでも怖いですからね。

スレート瓦を装備して、ガッチリ固定すれば大丈夫かな?

犬小屋といえども構造計算もしてほしいですね。笑

 

あ、ていうか、宮大工さんに作ってもらうという方法もありますね。

神社みたいな犬小屋って楽しそうですよね。

 

何を馬鹿なことを言ってるんだという感じですね。

今日は中身のないくだらない話で、スミマセン。

これからも、ちょいちょい漫画を描くので見てくださいね。