提案工事の仕分け(値引きってないのかな?)




本日ついに、営業さんに家の方の積算を持ってきていただきました。(外構は明日です)

さて、あれもほしい、これもほしいで、たくさんのオプションを選択しましたので、そこそこの金額になってしまいました。

これから、仕訳を始めるのですが、うーん。。。

あんまり仕分けるものがないんですよね。。。

 

名古屋モザイクのタイルが超高い

まずは、見た目だけのこだわりで選択したものを、あきらめようかなと思いました。

まず最初は、ネット(新築ブログ)で、ちょいちょい出てくる、名古屋モザイク工業のタイルです。

すごく付けたかったわけではないんですが、新築ブログとかで、けっこう出てきますので、とても気になっていたんです。

みんなが良いと言っているものは、いちおう付けておきたいなと思ったんです。

で、IC(インテリアコーディネーター)さんがサンプルを持ってきてくれたのですが、やっぱり質感が最高に良いですね。

ただ、予想以上に高いんです。

設計士さんも何かの間違いかなと思ったとおっしゃっていたくらい、高いです。

下の図のように張るのですが、わずか「高さ11cm  ×  横幅 75cm」の小さなスペースなのに5万円もかかるんです。。。

エコカラットは、1万円~/m2 なんです。(住林のエコカラットは積水ハウスより安いような気がします。)

で、ちょこっとワンポイントで入れるくらいだから1m2もいかないので、エコカラットより高いとしても、1万円くらいかなと思ったんですが、いやいや、甘かったです。。。

5万円です。。。

そこまでこだわってないので、エコカラットにしてしまおうかなと思っています。

 

削るものがない!!

実は、提案工事の見積書をざっと眺めたところで、削れそうなものが名古屋モザイクのタイルしかなかったんですよ。

だとしたら、名古屋モザイクを削ったところで、焼け石に水です。

だったら、そのままでいいか!

なんて、思い始めてきています。

でも、提案工事ってズルイですよね。

だって、総額に、さらに諸経費とかいって利益を載せてくるんですよ。苦笑

まあ、わかっていたことではありますが、提案工事も数百万レベルになると、バカにならない金額なんですよね。

じゃあ、値引きはあるのかと言うと、現状、書面には値引きの欄はなかったです。。。

ネットでは、提案工事は値引きしないって、いろんなブログには書かれてますよね。

ただ、外構がまだ残っているので、総額で、値引きしてくれないかなあと、ちょっと期待しています。。。

 

盲点はインテリアの見積もりか!?

さて、他に何か削れるものはないかと思ったら、インテリアの積算書がありました!!

これもまたけっこうな金額になっております。

住友林業は積水ハウスと違って、インテリア部門が独立した感じになっているんですよね。

なので、ICさんの担当するものは、一式まとめて積算書が製本されて出てきます。(インテリアフェアの家具は別)

というわけで、削れるかどうか順番に見ていきましょう。

 

照明

照明は、絶対に必要なものですので、削りにくいですね。。。

しいて言えば、調光機能やライコンですが、これって今までの家では設備として採用したことが一度も無いんですよ。

なので、一度は付けてみたいし、最近のモデルハウスってライトコントローラーってだいたいついてますよね。

機械好きな自分としては、やっぱり遊びたいので、付けてみたいんですよね。

なので、結局照明もあまり削る部分がないんですよね。。。(そんなこと言ってりゃ削れないわな。苦笑)

 

カーテン

今回は、ブラインドとプリーツスクリーンにしました。

これも必要なものですから、そもそも削れないですよね。

しかも、ブラインドは、お風呂と脱衣所に付けるので、外したら妻に怒られます。苦笑

プリーツスクリーンは、和モダンな雰囲気を出したかったので、カーテンよりも少し高くなってもやむを得ないかなと。

というわけで、これも削れませんよね。。。

 

インターホン

これも必要ですよね。

パナソニックの「外でもドアホン」ってやつです。

外出時に犬の様子が見られる監視カメラもパナソニック製のものを採用したんですが、このインテリアの積算の中に入ってます。

しかも今回はセコムの方では監視カメラを外したので、やっぱり防犯もかねてカメラは付けたいとなれば、削れないですよね。。。

 

造作家具

積算書の中に「造作家具」ってあったのですが、何のことかと思いきや、ウォークインクロゼットのことでした。

なぜかウォークインクロゼットだけは、通常の提案工事の中に入らず、家具扱いだそうです。

でも、これも機能的に必要なものですから、削れないですよね。。。

 

  セコム

これも、付ける前提でしたし、今回は監視カメラを外したりして、必要最低限にしています。

これも、防犯を考えると削れませんね。。。

 

インテリアフェアの家具

はい、これ、削れます。汗

あ、いや、インテリアフェアで買いますって言っちゃったんだから、削れないんですけどね。あははー。

本当はルール的には削れないんですが、最終手段として削ろうと思えば削れるんじゃないかなと。

駄々をこねようかな。苦笑

だって、予算が足りなければ、仕方ないですよね。(と、開き直る。。。)

住友林業インテリアフェア攻略法?

2017.08.12

椅子に15万円とか。。。

ソファに70万円とか。。。

「マジで、無いっす!」

って、思っちゃうんですが、住林で家を買う人は、「まあ、これくらい普通だよねー。」ってなっちゃうものでしょうか。。。

ブログとか見ると、けっこうみなさん、すごい家具そろえてますよね。。。

でも、どうにも、予算が収まらなければ、ここで削ろうと思います。

じゃあ、なんで買いますって言っちゃたの?って話ですが、妻は割と、「いいんじゃない?」って感じなんですよー。

困りました。。。苦笑

 

いや、でも、きっと、営業さんがうまくまとめてくれるんでしょう!!

期待して、明日の外構に備えたいと思います。。。