ジアイーノの代わりに「加湿器と次亜塩素酸水」でペット臭対策!?




消費税10%アップ前の駆け込み需要の土日が終わりました。

我が家は健康を考えてエアウィーブを駆け込み購入。

以前に「お試し」で1つ買ったら良かったので、

どっちみちもう1つ買う予定でしたのでね。

 

でも残す1日、まだ1個迷ってるものがあります。

ジアイーノです。

 

何故ジアイーノかと言うと、うちのタヌコロたちなんですが、

今年300歳を迎えるコロリさんが高齢でオムツ状態なんですよね。

しかも高齢のため腎臓も悪いのでオシッコが臭うのです。

朝起きた時に家中に充満してるオシッコ臭を何とかしたいんですが、

ジアイーノがまだまだ高値なので即決できておりません。。。

 

ていうか、仮に10万円だとして、その2%といっても、

たかだか2000円ですからね。

2000円のために即決して、

買わなくてよかった10万円の家電を買っちゃった!

なんてことは避けたいところです。

 


ジアイーノの効果は確かなものだと思う

まだ家庭用の家電としてジアイーノが発売されてから2年です。

割と昔から業務用としてひっそりと販売されていたらしいですけども。

 

とにかくニオイが消えるということで、

「そんなバカな!」と思いつつ、

ケーズデンキとかの家電量販店で実演コーナーで試してみると、

うん、たしかにニオイがない!

その時は、なぜか小池屋のスコーンが置いてありましたけどね。笑

個人的にバーベキュー味が好きなんですが、

けっこう周辺に香ばしい香りが漂うんですよね。

でも、見事にスコーンの匂いが消えてましたねえ。

まだ未体験の人は、ぜひケーズやヤマダ、

ヨドバシカメラなどでお試しください。笑

※ コンセント抜けてる時は店員を呼んで、

実演させてもらってくださいね。

 

でも、まだまだジアイーノは高い・・・

でも、まだ発売してから2年ということで、

なかなか価格が下がらない・・・。苦笑

価格コム・パナソニック/ジアイーノ

例えば、18畳用のジアイーノは13万円もします。

高いですよね・・・。苦笑

普通の空気清浄機だったら、18畳用なら2~3万円くらいでありそうです。

 

でも、これ空気清浄機じゃないんです。

ここ、ポイントです。

脱臭専門の家電であり、決して「空気清浄機」ではなく「脱臭機」なのです。

もちろん我が家の空気清浄機にも脱臭機能が付いてますが、

ごくオマケ程度のもので、効果はまったく体感できません。

 

しかも、ジアイーノは除菌もできますし、

その除菌のレベルも医療機関で利用されているくらいです。

臭いも無くなるしインフルエンザなどウイルス感染予防にもなるし、

そりゃ高いよね・・・、って商品なのです。

ちなみに、上の価格コムのキャプチャを見てわかる通り、

昔からある業務用ジアイーノは畳数の割に価格が割安です。

40畳で16万、24畳で13万ですからね。

でも発売年が古いので、最新のジアイーノのように、

タブレット自動投入機能とか無いですし、

その辺が微妙ですね。

 


脱臭機には他に何があるか?

ところで、ジアイーノが脱臭機というジャンルであるなら、

他のメーカーにも競合製品があるはずですよね?

そう思って色々調べてみましたら、ありました。

 

もっとも気になっているのは富士通ゼネラルのプラズィオンです。

これは今日行った家電量販店(ケーズ)で小型のものが売ってましたが、

小さいだけに邪魔にならないのが良いなと思いました。

特徴としては、「吸収した臭いを熱で分解する」ってことなんですが、

なんだかすごく効果がありそうですよね。

Amazonなどのレビューでも、そこそこ高評価です。

 

他にもシャープ、マクセルの脱臭機なんかが売ってましたが、

ちょっとしょぼい感じだったので、これなら富士通のプラズィオンがいいかなと。

なにより、2万円しないという安さが魅力です。

もちろん、ハイパワーの大きいタイプもあります。

ただ、実演コーナーがなかったので、

実際にどれくらいの効果があるかイマイチわかんないんですよね。。。

レビューを信じていいものか微妙なところです。

小さい方の10畳用のプラズィオンならお試しで買ってもいいかなと思いましたが、

ちょっと様子見です。

 

ジアイーノは次亜塩素酸水の精製機である

となると、たとえ安くても効果の薄いものを買うよりも、

高くても実演コーナーで実証済みの方が良いですよね。

というわけで、「ジアイーノを買おう!」って8割くらい傾くのでした。笑

 

でも、ジアイーノって、そもそもどういう仕組みで脱臭ができるのか?

ってことを調べたら驚くべき事実が発覚したのです。

ジアイーノは「次亜塩素酸水」ってのを生成して脱臭するってのは、

以前から知っていたのですが、半分くらい「なんだか怖い」って思っていたんです。

だって塩素ってフレーズが入りますからね。

 

塩素と言えばキッチンハイターとか、

塩素系の漂白剤とか有毒ですからね。

密室で使うと命にかかわることは常識かと思います。

でも、ジアイーノは次亜塩素酸水なんですよ。

これ、キッチンハイターとかの成分とは全く別物です。

なので、当然そこまでの危険性はありません。

 

ていうか医療機関で使われているくらいなので安全といえます。

もちろん次亜塩素酸水の濃度は気にする必要があるのですが、

ジアイーノが生成するレベルなら当然、問題なさそうです。

 


じゃあ、次亜塩素酸水を自分で作ればいいじゃないか!?

そこで、ふと思ったんですよ。

高いお金を払ってジアイーノを買うのならば、

次亜塩素酸水を作ればいいじゃないか!?と。

素晴らしい発想ですよね!? 笑

 

そこで、次亜塩素酸を作る機械ってのを色々調べてみると、

マイナーなメーカーからポツポツ出てますね。

しかも、ジアイーノと比べると格段に安いです。

これは一例。

とはいえ、ちょっとまだ実績が少ないのが難点。

amazonや楽天のレビューとかを見ても、

けっこう不安にさせるレビューがありますね・・・。苦笑

まだ様子見かなって感じです。

 

じゃあ、次亜塩素酸水を買えばいいじゃないか!?

ていうか、ネットで次亜塩素酸水の精製マシンを調べていると、

あることに気が付きました。

えっ?

うそでしょ?

なんと、自分で作らなくても「次亜塩素酸水」ってのが、

売ってるじゃありませんか!! 笑

 

うーん、ぜんぜん知らなかった・・・。

実際、先ほど薬局に行ってきましたら、

な、な、なんと、次亜塩素酸水の除菌スプレーが売ってた!笑

こんなものが売ってるって全然知りませんでした。。。

早速購入しましたけどね。笑

 

ということは、これを加湿器で拡散すれば、

ジアイーノと同じじゃないの?

なんと素晴らしい閃き!ぜひ実践してみましょう!

 


次亜塩素酸水はキッチンハイターをうすめたものじゃないので注意!

さっそく実践!

・・・の前に、ちょっと気になったことがありますので書いておきます。

 

薬局に行って店員さんに「次亜塩素酸水」ってありますか?

加湿器に入れて使いたいんですって尋ねましたら、

キッチンハイターとか哺乳瓶の洗浄剤とか、

その辺のコーナーを案内されたんですが、

これ、成分を見ると「次亜塩素酸ナトリウム」なんですよね。。。

そのまま加湿器に入れて拡散したら、多分、死にますよね・・・?

じゃあ薄めればいいかって言うと、キッチンハイターの成分を見ると、

界面活性剤とか水酸化ナトリウムとかも入ってますから、

部屋中に拡散するのは超・怖いです。

 

ていうか、絶対あり得ない。。。

 

あと、次亜塩素酸水は弱酸性なのですが、次亜塩素酸ナトリウムは強アルカリ性です。

キッチンハイターを触ると皮膚がボロボロになっちゃいますが、

次亜塩素酸水はそんなことはありません。

似てるけど、かなり違うので注意しましょう!

命にかかわりますからね!

 

次亜塩素酸水もいろいろあるが、まずはお試しで除菌スプレー

しかし、次亜塩素酸水で調べると、

けっこういろんな種類が出てるんですよね。

これは迷いますね。。。

 

先ほどもちらっと書いたんですが、

まずはお試しとして近所の薬局で買った除菌スプレーを試してみました。

さっそく庭に出て犬たちの散歩でフンの始末をしたビニール袋や、

コロリさんのオムツゴミを一時保管してあるゴミ箱の中にかけてみました。

そしたら、ビックリ!たしかに匂いが無くなるのです!

もちろん、臭いの元を断つわけではないので、

しばらく時間がたつと悪臭を発するようになりますけど、

これはすごいなと・・・。

 

次亜塩素酸水の効果を改めて実感できましたので、

いつもはアルコールスプレーを使っていたんですが、

これからは次亜塩素酸水の除菌スプレーを使うことに決定です!笑

 


「ジアニスト + 怪しい加湿器」に決定!?

次亜塩素酸水の効果を改めて実証しましたので、

次は加湿器と次亜塩素酸水のまとめ買いです。

 

さすがにスプレータイプのものを加湿器に使うのは、

もったいないというか価格的に割に合いません。

 

あと、先ほどのノロキラーSというスプレーですが、

実際のパッケージの成分には「次亜塩素酸水」と書かれていますが、

先ほどの楽天で買おうとすると購入ページには、

成分のところに「次亜塩素酸ナトリウム」って書いてあるんですよね・・・。

どうも、次亜塩素酸ナトリウムをイオン化して売ってるようです。

イオン化したってことは、残った次亜塩素酸だけが有効になっているということでしょうかね?

ちょっとこの辺、よくわからないので、なんとなく、、、

というかどっちにしても加湿器に入れるのは怖いですね。。。

 

なので、加湿器に入れてもOKとうたっているもので、

かつ、大量に入ってるものを買った方がお得で安心ですね。

それも調べると色々ありますね。

 

が、今回は、こちらのジアニストという商品を試してみることにしました。

国産の商品のようですし、なんとなくパッケージの意匠も悪くないですし。

ところで、問題は加湿器でして「何でもOK」じゃないようです。

通常の加湿器に次亜塩素酸水を使うと、

ゴムパッキンなどが痛んで水漏れしたり、

モノによっては部品が化学反応で劣化して故障しちゃうようです。

なので、次亜塩素酸水OKの加湿器が必要です。

 

で、ジアニストですが、どうも専用加湿器がセットで付いてくるみたいで、

これは素晴らしい!

ですが、加湿器の評判はイマイチですね。。。苦笑

ま、そこは廉価版のお試し版ってことで、

まずは使ってみましょう!笑

 

そういう怪しいのは嫌だ!って人は、

あの浄水器でCMをやっているクリクラが出してる、

ジアコという加湿器のレンタルサービスもあるようです。

もちろん次亜塩素酸水も提供されますんでご参考まで。

 

ま、というわけで、ウチはジアニストに決定しましたんで、

効果の程はまたご報告したいと思います。次回の報告を楽しみにお待ちください!